U12春住カップ/グローバル
2015/09/12〜13
U-12(15ー5ー15分)
〜1日目(予選)〜
 VS春住    2−1 ○
 VS那珂南  10ー1 ○
 VSアローロ  0ー4 ●
〜2日目(決勝トーナメント)〜
 VS福南B   4−0 ○
 VS今宿    1−2 ●
 VSジャクパ  0−0 △

どの試合もゲームの組み立ては悪くないがフィニッシュが悪く、決定的チャンスを尽く逃してしまう。特に均衡している試合程、決まらなかったダメージは大きく、逆に相手にチャンスを与えてしまうことはよくある事。ワンプレーを大切に、結果に結びつくようがんばろう!

U12支部リーグ(2部)/雁ノ巣
2015/08/29
U12(20ー5ー20分)
 VS ピアーチェ 0ー1 ●
 VS 千早    1ー2 ●

支部リーグもいよいよ終盤戦。
立ち上がりの悪さを克服するべく慎重に望んだが、ファーストシュートを打たれる相変わらずの展開。しかし、少しずつ自分たちの展開に持っていくことができた。しかし、多いシュート数に比べ全くシュートが決まらない・・・。美和台6年生の大きな課題!決定力不足!!泥臭くても飛びついてでも絶対決める!と言う執着心が足らないのか?決定的場面でも尽く決まらない始末・・・。しっかり勝ちきる事ができるよう、練習から緊迫した姿勢で頑張ろう。

U12支部リーグ(2部)/雁ノ巣
2015/07/18
U-12(20−5−20分)
 VS 壱岐 1−2 ●
 VS 有田 0−1 ●

支部リーグもセカンドステージに入り、一戦一戦緊迫した試合が続く中、検討も虚しく2連敗。試合の入り方は悪くなかったが、全体的に足取りが重く、ボールが繋がらない・・・。暑さのせいか?運動量が少なくパスコースを維持できないため思うような試合運びができませんでした。環境は相手も同じ。暑さに負けない心と体を作ってがんばろう!

九産大杯/九州産業大学
2015/07/11〜12
U-12(15-5-15分)
〜1日目(予選)〜
 VS 青葉 6−0 ○
 VS 住吉 3−0 ○
 VS 那珂 雨天中止
〜2日目(決勝トーナメント)〜
 VS 那珂 4−0 ○
 VS ACファルベン 2−3 ●
 <3位決定戦>
 VS エリア伊都 5−1 ●

慣れない11人制も、先週の熊本合宿で練習した成果か?混乱することなく対応でき、予選は1位通過することができました。しかし、予選では人任せなシーンが目立ち、暑さも加わったためか運動量が随分と少なかったように思います。
決勝トーナメントは強豪揃い!相手の隙を見逃すはずも無く、またもや・・・と言わんばかりの立ち上がりの悪さから失点、残念ながら準決勝で敗退。後1歩が届かず、子供たちは、今回も悔しい涙を流す結果となりました。サッカーはメンタルが大きく左右するデリケートなスポーツです。試合に勝つためには、体と気持ちの両方の準備が必要です。立ち上がりの悪さを克服し、次は喜びの涙を流せるようにがんばろう!!

対戦頂いた各チームの皆様、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

U-12支部リーグ(2部)/雁ノ巣
2015/06/6
☆U-12(20−5−20分)
 VS 板付W  0−0 △
 VS レアッシ 3−2 ○
支部リーグセカンドステージの第1・2節。ファーストステージの経験と反省を生かし、美和台の戦術を皆でやり遂げるよう臨みました。接戦の中、勝ち点4を獲得でき良いスタートを切ることができました。この調子でセカンドステージも頑張ろう!!

U-12支部リーグ(2部)/雁ノ巣
2015/05/30
☆U-12(20−5−20分)
 VS 壱岐   1−0 ○
 VS レアッシ 2−3 ●

支部リーグファーストステージは4勝4敗。どの試合も拮抗した緊張感のある試合ばかり。負けた後に流す子供たちの悔し涙・・・。セカンドステージは、達成感のある嬉し涙に変わる様頑張ろう!!

支部リーグ(2部)/雁ノ巣
2015/05/9
☆U-12(20−5−20分)
 VS トレーヴォ 4−2 ○
 VS 今宿    2−4 ●

支部リーグの5、6節。
緊迫した接戦の試合では、ちょっとしたミスが致命傷になる事が多く、ミスを減らすこと、仲間のミスを皆でカバーすることが重要となります。今日の試合では、トラップとパスの精度の悪さが目立つ試合でした。緊迫した試合程基本が出るもの・・・。トラップとパス精度を上げるよう頑張ろう!

U-12支部リーグ(2部)/雁ノ巣
2015/04/19
☆U-12(20−5−20分)
 VS カメリア 3−4 ●
 VS 有田   3−2 ○

雨・雨そして雨…。
強豪が集う支部リーグの初日がまさかの雨!
妙に雨に好かれている6年生、雨を味方に泥臭くも美和台らしいサッカーをしようと挑んだ初戦は、開始90秒でまさかの2失点!以前ならこの時点でギブアップオーラを漂わせていた子供たちですが、成長した姿を見せ、必死に喰らいつき一時は同点まで追いつきました。結果は、再度離され1点差で負け。試合後、あまりの悔しさから多くの子供たちは涙を流しました。悔しかったら最初から全力でワンプレイワンプレイを大切に挑もう!いつか悔し涙を笑い涙に変えるまで!!
まだまだリーグ戦は始まったばかりです。本日の経験を糧にこれからも頑張ろう!!!

東区長杯/雁ノ巣
2015/03/21・22
☆U-11
初 日:予選リーグ(20−5−20分)
 VS 勢門 5−0 ○
 VS 和白東8−2 ○
2日目:決勝リーグ(15−5−15分)
 VS 福南 4−0 ○
 VS 千代 4−0 ○
 VS 千早 0−0 ○

前日の雨の影響が残る凸凹で水溜りもあるグランドの影響か?思うように展開できず、動きもどこと無く重い印象でしたが、これまで頑張ってきた練習の成果を要所要所で発揮し、初日を2勝の1位で通過できました。
初日の反省を生かすべく臨んだ2日目。初日を勝ち上がってきた強豪との対戦に緊張を隠せない子供たちでしたが、キックオフからアグレッシブにプレスを掛け、美和台ペースで試合を運ぶことができました。最終戦は、疲れからか足が止まり、圧されながらも耐え続けて2勝1分けで優勝することができました。多くの皆様の応援を受け子供たちは最後までがんばることができました。
これから最後の1年!悔いの無いよう一生懸命がんばろう〜〜!

この度対戦頂いたチームの皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

金印杯/雁ノ巣レク
2015/03/07
☆U-11
 〜予選(12−5−12分)〜
 VS 若宮 1−0 ○
 VS 龍南 3−1 ○
 〜決勝トーナメント(15−5−15分)〜
 VS 姪浜 1−0 ○
 VS 小田部南 0−0 ○
        (PK3-2)
 VS 西新 1−1 ○
      (PK3-2)

 晴天に恵まれた金印杯!
多くの課題を修正できないまま迎えた大会でしたが、持ち前の当たり強さと運動量で、泥臭くも1試合1試合大切に戦い優勝を勝ち取ることが出来ました。特に、これまでカップ戦で1度も勝てなかったPK戦での勝利は子供たちの自信に繋がったものと思います。これからも一瞬一瞬を大切に頑張っていこう!!

金印杯にご参加頂いた各チームの皆様へ
この度は、金印杯にご参加頂きありがとうございました。これからもサッカーを通し、親交を深めれればと思います。今後とも宜しくお願い致します。

前ページTOPページ次ページ
- Topics Board -
Skin by Web Studio Ciel